塾に自習にきて、LINE返せない理由にしよう。

こんにちは。
イーグル学院です。

 

勉強の習慣をつけるのって難しいですよね。
何かをやろうとするとき、誰かに強制してもらったほうが出来るってことありますよね。

 

家で集中できないなら、塾に自習しにおいで。

家だと様々な誘惑がある。
LINEがひっきりなしに来る。

返さないと「未読無視」だなんて言われる。

 

未読無視
、コミュニケーションアプリ「LINE」において、受け取ったメッセージを確認・返答せず無視することである。

LINEには「既読機能」があり、メッセージの送信相手がメッセージを確認したかどうか分かるようになっている。メッセージを読んだにもかかわらず返信しないことを「既読スルー」または「既読無視」といい、さらに既読にもせずスルーすることを未読スルーまたは「未読無視」という。

送信者の側は、自分の送ったメッセージがスルーされることで、「相手は自分を無視しているのでは」と疑う余地が生じる。そのため、人によっては、未読無視が不安や怒りといったストレスの要因になることもある。

 

つまり相手側の身勝手な要求なわけです。

 

「こっちは勉強で忙しいんじゃ!邪魔すんなや!」
くらい言ってもらいたいものですが、なかなかね。そうもいかないんですよね。

 

塾だからLINEできない。って言って。

もし友達がLINEをガンガン送ってくるようなら
「これから塾だから、またね!」って、会話を切って!

 

事実、自習に来たらLINEは返せないんだしね。(携帯の使用は親への連絡以外禁止)

 

LINEを使うほど学力低下

勉強時間の長さに関わらず、通信アプリの使用時間が長くなるほど成績が悪化していることが分かります。
プロジェクトの研究チームは、通信アプリの長時間使用により睡眠時間や勉強時間が少なくなったために成績が低下したわけではなさそうだと分析。むしろ、平日のアプリ使用時間の長さ自体が、直接的に成績を下げる方向に作用し、平日の睡眠時間と勉強時間よりも強い影響力を有している恐れがあることが分かったとしています。
引用:applio

LINEは非常に便利な道具です。
実際私も使っているし、連絡手段にしています。

 

しかし、LINEを使って延々と会話を続けたりはしません。

LINEを返さないと怒る友達は、本当の友達?

LINEの話ばかりになってしまいましたが、
家で集中できない理由のNo.1がLINEなのでこうなってしまいました。

 

返事を返せない理由を塾のせいにしていいです。
むしろしてください。

 

で、自習をしに来てください。←これが狙いです(笑)

 

でも自習に来て寝るのはNG。
次寝ているのを発見したら、空手チョップ食らわせるからね!
T君!

 

それではこのへんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です