英検対策講座 最終日の様子[愛宕]

こんにちは。
イーグル学院です。

今日は日曜日でしたが、英検対策講座の最終日として塾を開けました。

残りの1週間でするべきこと。

過去問を解く

残りの1週間でするべきことの1つは、過去問を解き時間配分を覚えることです。

注意するポイントは、去年の英検の問題と時間が違う点です。

今年の問題からライティングが追加されたので、その分の時間配分をしっかりと考えましょう。

 

外部で受ける場合は時計が教室にない場合もあるので、必ず時計を持参するように心がけましょう。

 

リスニングを毎日解く。

塾で使用したテキストで1度解いた問題でも構いません。
リスニングを何度も聞き、台本を読みながら音声の真似をして読み、スラスラと読めるまで何度も繰り返して音読してください。

 

過去問を持っている人は過去問題のリスニングを繰り返し聞き、音の速さと意味を取る練習を繰り返してください。

愛宕教室での様子

今日の愛宕教室では、使用しているテキストの総合問題②を解きました。 手応えはどうだったでしょうか? 「結構出来るようになってきた。」 と少し自信がついてきたようですが、慢心はダメ。 あと1週間本気で勉強してください!

英検講座のあとは自習タイム。

英検のあとは自習タイムです。

 

数学や社会など、実力テストに向けて数人が勉強して帰りました。

受験生モードになってきましたね。

 

自分のできるところ、出来ないところをしっかりと分析してやりましょう。

それではこのへんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です