IKEAのネジは普通のドライバーでは回らない!?

こんにちは。
イーグル学院です。

 

暖かい日が続いていますね。気持ちのいい風も吹いています。

自習室のイスを買ってもらった!(愛宕)

塾長にお願いして、イスを買ってもらいました。
愛宕教室では机の数に対しての椅子の数が足りていなかったので、買ってもらったのです。

 

買ってもらったのは背もたれのない丸椅子


自習やeトレで使用する場所なので、あまり大きくないものを。
ということで、IKEAのMARIUSという丸イスを買ってもらいました。

 

そして今日
「よーし!組み立てるぞー!」
と意気込んで組み立て始めた私。

 

ん…?

 

あれ…?

 

なんか…。

 

ネジが…。

 

回らない…。

 

回そうとしてもうまいことネジの溝にドライバーが噛まない。
(このままだとネジ穴がなめてしまう…。)

 

【豆知識】 ネジ頭が潰れてダメになってしまうことを、ネジ頭が「なめる」と言うことがあります。漢字では「滑る」と書きますから、ドライバーがすべるというところからきてるようですね。他にも「ネジがバカになる」と言ったりもします。良い子のみんなは覚えておこう!

もしかして、ドライバーが違うのではないか…。

こいうときはgoogle先生にお願いして、調べるのです。

(;・∀・)<えーっ!?IKEAのねじって日本で普及しているプラスネジじゃないの!?

 

 IKEA の家具のプラスネジは日本で普及しているドライバーでは合いません。無理するとネジを舐めます。日本で普及しているプラスネジは JIS 規格のもので、 IKEA が採用しているのはポジドライブという規格です。
なんで同じようなプラスネジなのにこんなことになったかというと、アメリカのフィリップス社がプラスネジの特許を取得しており特許料のため、アメリカではプラスネジはあまり普及していません。
一方イギリスでは「フィリップス」を改良し舐めにくくした「ポジドライブ」という規格が普及しています。ヨーロッパのスウェーデンの会社である IKEA は「ポジドライブ」を採用しているのです。
引用:IKEA の家具の組立には普通のプラスドライバーを使ってはいけない

(;・∀・)ポジドライブ…。

つまりガッチリとしめるためにはポジドライブをしめられる、ポジドライバーが必要ということですね!

 

んーーー、ない!

ということで、愛宕教室にはありませんのでイス組み立てはとりあえず保留。

 

梅郷教室に工具セットがあったかと思うので、借りてきたいと思います!

 

お知らせ

明日4/14(土)は愛宕教室はお休み致します。(梅郷教室は通常通りあります。)

愛宕教室の講座は4/15(日)に振替させていただきます。

時間は変わりません。よろしくお願いします。

 

 

それでは。