獨協埼玉中学高等学校へ行ってきました

こんにちは!
イーグル学院です。

先日は埼玉県越谷市にある獨協埼玉中学高等学校の説明会に参加してきました。
越谷と言っても春日部の方に近く、東武スカイツリーラインのせんげん台駅からバスで5分の所にあります。敷地も広いです。
当塾からも数名進学しています。

9月~2週間はオンライン授業ということですが、各自持っているPCを使用して通常の時間割通り進めているそうです。
高2・高3生は系列校の獨協医科大学などに協力してもらって、希望者にワクチン接種を行い、安心して学びに戻れるように配慮しているとの事でした。

獨協埼玉の特徴としては
○1年次からコース制を設けていない。
○併設大学への推薦制度
があげられます。
特に併設大学は獨協大学、獨協医科大学・獨協医科大学附属看護専門学校・姫路独協大学があります。
高校3年生で獨協コースに入った場合、高大連携プログラムを履修した上で、獨協大学への推薦資格が得られるそうです。獨協コースでは卒業論文を書きますが、生徒それぞれに教員が1人つき、1年がかりで1万6千字以上の論文作成をします。論文を仕上げていく間に大学教授による指導も年4回あり、本格的な論文を執筆します。
また、医学部の進学希望者は、成績や出席状況の受験を満たした上で、獨協医科大学への推薦資格も取ることができるそうで、難しい医学部の受験も系列校ならではの推薦枠です。
もちろん、併設大学以外の大学への進学者も多いです。

入試説明会等は予約制ですが、希望者も多く締め切りの日も多いようです。
気になる方は早めに申し込みをしましょう。
単願・併願の基準等もありますので、何かあれば講師に聞いてくださいね。

獨協埼玉中学高等学校HP