西武台千葉中学校・高等学校へ行ってきました

こんにちは!
イーグル学院です。

先日は西武台千葉中学校・高等学校の説明会に参加してきました。
この学校は当塾からも一番近い私立高校で、毎年多くの受験者がいます。
特選コースを中心に国公立・難関大学への合格者が増加しています。
来年度から特選コースの定員を明確化し、さらなる学力向上を目指します。また、特待生制度もありますので、併願推薦で基準を超えていたとしても気持ちを緩めず、特待生を目指してください!

西武台千葉の特徴としては、キャリア教育として「メディカルプロジェクト」「教員養成プロジェクト」があり、様々なプログラムや講座が用意されていたり、病院や学校と協力して講演などが実施されています。それぞれ1~3年生で50人~80人くらいの参加者がいるそうです。
他にも体験(教養)活動として「気象予報士養成講座」「初級中国語講座」「手話講座」「入門野田学講座」「茶道入門講座」があり、こちらは生徒だけでなく保護者も受講できるそうで、無料で実施されているそうです。部活に入らずこちらの講座をたくさん受講している生徒もいるとか。
もちろん、学習活動にも力を入れていて、SSK(Seibudai Shingaku Kenkyukai)と銘打って校内予備校や勉強合宿、放課後講習などさまざまなものが用意されています。
色々な取り組みがあり、充実した学校生活が送れそうですね。

2022年度入試では相談基準等は特に変更はなさそうですが、当日のグループ面接が無くなるとの事です。英語は引き続きリスニングがあります。

夏休み中に学校説明会やオープンスクールが実施予定です。
昨年同様予約が取りづらいかもしれません。1カ月前から予約できるとの事なので、日程をチェックして申し込みましょう!
西武台千葉中学校・高等学校のHP